いいね!は目の前にあるよ

今日の「いいね!」は見つかりましたか?

鶯(うぐいす)ボール ~関西では定番の懐かしいお菓子~

f:id:imaterasu:20200119185720j:plain

以前の、すずめ・ハトの記事につづき今回は鶯(うぐいす)です。

でもちょっと違う。。。

 

地方でしか買えないものでも、今やネットで何でも買える時代になりました。

 

今回紹介するのは関西で超有名なお菓子、「鶯(うぐいす)ボール」について書きたいと思いいます。

 

くらえ!鶯ボール!、、、新魔球の名前ではありません。

 

ストライ~ク!ボ~ル!鶯ボ~ル!でもありません。

 

鶯を捕獲するためのボールでもありません。

 

「鶯ボール」という名のお菓子です。

 

 

鶯ボールとは

植垣米菓株式会社さんが1907年の創業から一貫して米菓を作っていて、1930年に「鶯ボール」が産声を上げました。

 

今やロングセラー商品として皆さんから愛され続けています。

 

味はカリント風味で、鴬ボールの白い部分はもち、外側の茶褐色の部分は小麦粉です。

 

戦前は、製造過程の油揚げ時のはじける状態により「肉弾ボール」「爆弾ボール」と呼ばれていましたが、戦後、平和の到来とともに、その形が梅のつぼみに似ているということで、梅に鴬の発想で現在の「鴬ボール」に改名されました。

 

健康志向で、合成着色料、合成甘味料を一切使っていない昔ながらのお菓子です。

 

関西では有名なお菓子の一つです。

 

鶯ボールの外観

小袋の鶯ボールを頂いてきました。

小さいころによく食べていた記憶が蘇ります。

 

梅のつぼみに似ていますね。

 

ほんとにつぼみに見えますね。

 

お味は?

一言でいえばあまじょっぱい味です。

 

かりんとうをあっさり味にしてもちっとした感じといったところでしょうか。

 

子供から大人まで長きにわたって愛され続ける理由が分かるかと思います。

 

飽きの来ないシンプルな味で、一度食べるとやみつきになるかもしれませんよ。

 

是非ともご賞味ください! 

 

会社概要

名称:植垣米菓株式会社

代表者:植垣清貴

創業:1907年(明治40年)3月

設立:1960年(昭和35年)2月1日

事業内容:米菓の製造・販売

本社:神戸市長田区西尻池町3-1-3

本部・工房:加古川市平岡町高畑520-10

HP:https://www.uegaki-direct.com/

 

創業が1907年の超老舗です。

 

こんな素晴らしい会社が兵庫県にあるとは知りませんでした。

 

先日書いた「兵庫県の「いいね!」をご紹介 ~たくさんありすぎでおわらんぞこれ~」の記事に入ってもおかしくない歴史ある会社です。 

 

ネットでも買える

店頭販売はもしかしたら関西だけかもしれませんが、HPから購入可能です。

 

鶯ボールはもちろんのこと、他の米菓もなかなかのクオリティで贈り物などにも喜ばれるのではないでしょうか。

 

普通にAmazon等でも販売しています。

 

 

 

 

便利な時代になったものです。

 

最後に

米菓一筋で100年以上も存在し続けている企業がどれだけあるでしょうか。

 

老舗の日本企業の素晴らしいところって、このように一つのことを熱心に探究し続けて、先人たちの意思を大切にして、代々引き継がれていくところなんだと思っています。

 

植垣米菓株式会社さんが、これからも末永く皆から愛され続け、益々発展してくださることを祈念しています。

 

そしてこの懐かしい変わらない味の為に、変わり続けていってほしいと思います。

 

先人たちのたゆまぬ努力や苦労のおかげで今の私たちがあることを、改めて感謝いたします。

f:id:imaterasu:20200119190049j:plain

いかがでしたか?

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

少しでも何かのお役に立っていれば幸いです。

 

ではまたお会いしましょう。

 

最後にポチッとしていただいているあなたにたくさんの「いいね!」が届きますように!

(*´▽`*) 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村