いいね!は目の前にあるよ

今日の「いいね!」は見つかりましたか?

【宝くじ】台湾のレシートは宝くじ付き 大切に保管しておきましょう! 

f:id:imaterasu:20191013212626j:plain

台湾で買い物をされたときにもらうレシートに「宝くじ」が付いているということをご存じですか?

ハッ!と気が付いた方は捨てずに大切に保管しておきましょう。

 

 

台湾のレシートには宝くじが付いてくる

お店によって見た目が違うものの、 レシートを発行してくれる際に必ず「宝くじ」が付いてきます。

 

当選金額は最高1,000万元、日本円にしてなんと3,000万円超もの大金を手にするチャンスがあります。

 

もちろん日本人でも大丈夫です。

 

そもそも宝くじを発行する理由は「脱税対策」のようです。

最後にひとつ。そもそも、なぜレシートに「宝くじ」を付ける、という発想が生まれたのでしょうか。その答えが「脱税防止」だということはけっこう知られているのですが、どうしてでしょう?

 

お店やレストランが脱税をするのに最も手っ取り早い方法は、売上げをちょろまかすこと。簡単に言えば、実際に売れた金額をカウントしなければ、そのぶん帳簿上の売上金額が減り、課税率が下がるので、結果的に税金の支払を逃れられるというわけです。

 

では、このちょろまかしを防ぐためにはどうすればよいか。つまり、お客さんが物を買ったり、レストランで支払いをした際に「必ずレシートを欲しがる仕組み」を作ればよいというわけです。レシートに「宝くじ」の番号が付いているおかげで、たとえ10元の新聞の購入でも、お客さんは必ずレシートを要求します。これによって、売上は自ずと漏れなくレジに打ち込まれることになるというわけです。

出典:統一レシート管理も簡単に : 日本李登輝友の会 台北事務所

 

レシートに付いてくる宝くじってどんなもの? 

それでは宝くじがどんなものか見てみましょう。

f:id:imaterasu:20191013212733j:plain

 

 こちらは、FamilyMart(全家便利商店)のレシートについてきた宝くじ。

f:id:imaterasu:20191013212759j:plain

レシートと連続でついてきますが切り離しやすいようになっています。

 

番号は、赤まるで囲った部分の「SJ-42585***」の8桁の数字です。(下三桁はあえて消しています。)

 

 

こちらは別の宝くじ

(TWICEのツウィのお母さんが経営するカフェで発行されたものですwww)また別の機会で紹介します。

f:id:imaterasu:20191013212828j:plainこちらも番号は、赤まるで囲った部分の「SW-82529***の8桁の数字になります。(下三桁はあえて消しています。) 

 

当選発表はいつ? 

当選発表は年6回あり、奇数月の25日になります。

 

今回紹介した宝くじは108年07-08月ですので、9月25日が当選発表になります。

 

当たっていますように。。。( *´艸`)。。。

 

当選番号の確認は? 

↓こちらのサイトで当選番号が確認できます。

invoice.etax.nat.gov.tw

 

ちなみに最新の当選番号はこちら 

期間は108年05-06月で発行されたレシートが対象。108年は台湾の元号。

f:id:imaterasu:20191013212903j:plain

 

各賞について

  • 特別賞…1000万元(8桁の数字がすべて一致)
  • 特賞…200万元(8桁の数字がすべて一致)
  • 頭賞…20万元(8桁の数字がすべて一致)
  • 2等…4万元(頭賞の番号の下7桁が一致)
  • 3等…1万元(頭賞の番号の下6桁が一致)
  • 4等…4000元(頭賞の番号の下5桁が一致)
  • 5等…1000元(頭賞の番号の下4桁が一致)
  • 6等…200元(頭賞の番号の下3桁が一致)
  • 増開6等…200元(発表の3桁の数字が一致)

一番上の特別賞を見てみますと当選番号が 46356460 当選金額が1000萬元となっています。

 

現在のレートが1元が約3.4円なので日本円で3,400万円になります。

 

確認の際は下3桁でみていくと分かりやすいでしょう。

 

 他に、宝くじのQRコードを読み込んでチェックできるアプリもあるそうです。

taiwanwind.jp

 

換金の期間・換金場所は?

台湾以外では換金できません。 

 

換金の期間は、当選番号が発表された翌月の6日から3か月間だけですので注意してください。

 

今回の宝くじでいくと、当選発表が9月25日、換金が10月6日~1月5日までとなります。

 

換金までに宝くじの裏に必要事項を記入する必要があります。

・当選金額

・当選者のお名前

・台湾の電話番号*ない人は空欄 

あと、住所(台湾に住所がない場合は国名)やパスポート番号を記載するところもあるようです。

 

宝くじの裏面です。

各お店によって若干表記が違いますのでご注意を。

f:id:imaterasu:20191013212940j:plain

f:id:imaterasu:20191013213002j:plain

5等以下であればコンビニでの換金が可能です。 

 

また、4等以上になると指定された機関へ行く必要があります。

 

↓詳細はこちら。等級別の受取可能機関が分かりますので参考にしてください。

www.fisc.com.tw

 

宝くじがいらない場合は捨てずに寄付しよう! 

お店のレジ近くや至る所に宝くじがどっさり入っている透明の箱があります。

 

それは宝くじを寄付するために設置されていますので、捨てるのであれば迷わずこの箱にいれましょう!

 

誰かの幸せに貢献できる可能性があります(^_-)-☆。

 

最後に 

レシートに宝くじをつけようなんて発想がとても素晴らしいと思います。

 

日本でも取り入れてくれないかな?

 

今回の宝くじが高額当選していれば迷いなく台湾へレッツゴーです(=゚ω゚)ノ。。。

f:id:imaterasu:20191013213031j:plain

いかがでしたか?

 

少しでも何かのお役に立っていれば幸いです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

ではまたお会いしましょう!

 

最後にポチッとしていただいているそのひと手間に感謝です!

(*´▽`*) 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村