いいね!は目の前にあるよ

今日の「いいね!」は見つかりましたか?

【カビ退治】お風呂場の○○に潜むカビ退治

f:id:imaterasu:20190718204009j:plain

お風呂掃除はしっかりとされてますか?

 我が家の掃除の頻度ですが、二週間に一回です。


恐らく少ないほうではないでしょうか。


一週間に一回は妻が排水溝に溜まった毛を処理してくれています。


ありがたいですね。

 

お風呂と切っても切れないもの、それは「カビ」。

 

放っておくとすごいスピードで繁殖していくのでまたたく間にカビだらけに(汗)。

 

いまのところ我が家は大丈夫ですが、気を緩めているとやられるんでしょうね。

 

予防策としては、普段からしっかりと乾燥させることと、こまめに掃除することでカビの発生・繁殖は防げます。

 

以前、なにかのTVでやってたのですが、お風呂で一番気を付けないといけないのが、「お風呂場の天井」だというのです。

 

湯気は上昇して天井に溜まるため、カビが繁殖しやすく、後々でそれが降り注いでくるそうです。

 

ですので、下側を一生懸命掃除しても、天井から降り注ぐカビたちを撃退しないことには解決にはならないのです。

 

天井から降り注ぐカビを考えただけでもゾッとしますね。

早速、天井の掃除方法について見ていきましょう!

f:id:imaterasu:20190718205759j:plain

◇ペーパーモップを使った浴室天井のお掃除方法

比較的汚れが軽い場合は中性洗剤重曹を使ったナチュラルクリーニングでも十分にキレイにすることができるんですよ。手肌や環境にも優しい方法なのでおすすめです。

浴室天井のカビを徹底的に落としたい場合は、カビキラーなどの塩素系カビ取り剤を使いましょう。

塩素系カビ取り剤は取扱いに注意が必要なので実際にお掃除をする前に確認しておくと安心です。

出典:お風呂の天井お掃除のマル秘テク!天井のカビをきれいに落とす方法とカビ予防 - おうちキレイキレイ

特に天井に向かってカビキラーをする際は、目や肌につかないよう十分注意して行うようにしてくださいね。

 

基本的には、中性洗剤等で十分に綺麗になります。 

  

◇お風呂の天井を掃除した後はエタノールでカビ予防

きれいになったお風呂の天井をキープするためにはエタノールでカビ予防する方法がおすすめです。

ドラッグストアで購入できるエタノールは主に3種類。

  • 無水エタノール(99v/v%)
  • エタノール(95v/v%)
  • 消毒用エタノール(約80v/v%)

とアルコールの濃度によって呼び名が変わります。

アルコールの濃度が高い無水エタノールがカビ予防に効果がありそうな気がしますが、水分とのバランスがよい消毒用エタノールがいちばんカビ予防に効果があるとされています。

出典:お風呂の天井お掃除のマル秘テク!天井のカビをきれいに落とす方法とカビ予防 - おうちキレイキレイ

 

カビの予防として大活躍のエタノール。 

 

一番カビ予防に効果があるとされている「消毒用エタノール

 

 これだけしていれば、そうそうカビも発生しない事でしょう。

 

いかがでしたか?

 

少しでもお役に立っていれば幸いです。

 

これからは掃除ポイントに「天井」を追加し、カビの撃退・予防できれいなお風呂を維持し、清潔で健康的な生活を送りましょう。

 

それではまたお会いしましょう。

f:id:imaterasu:20190718213240p:plain