いいね!は目の前にあるよ

今日の「いいね!」は見つかりましたか?

【健康】乾燥しょうがの効果とは? ~「ウルトラしょうが」と呼ばれるには訳がある!~

しょうがを乾燥させると、とんでもないことに!

 

 

しょうがは体にいい

薬味として大活躍の「しょうが」ですが、みなさんいろんな料理等に使用されていることと思います。

 

また医療では、漢方薬に使用されています。

 

食べるとピリッとした刺激があり、そのあとじんわりと体がポカポカしてきます。

 

これは、しょうがの薬効成分が血管を拡張させて血液の循環が良くなったものです。

 

また、発汗作用があるので汗をかきにくい人にとってもデトックス効果が期待できます。

 

他にもたくさんある効果があり、主なものとして、新陳代謝を良くする、胃腸の働きを活発にする、肩こりや頭痛の改善、食中毒の防止、血液サラサラ、アンチエイジングなどがあります。

 

なかなかいい働きをしてくれますね「しょうが」。

 

では、今回紹介する「乾燥しょうが」とはいったいどんなもので、どんな効果があるのでしょうか。 

 

乾燥しょうがとは

読んで字のごとく、しょうがを乾燥させたものです。

 

乾燥させることによって、もともとの成分である「ジンゲロール」というものが「ショウガオール」に変化します。

 

ジンゲロールの効果は、鎮痛・解熱・消炎・発汗効果によって、体温を下げようとする働きがあります。

 

一方のショウガオールの効果は、代謝を良くし、深部から熱を作り出す作用があるため、身体を芯から温めて持続させる働きがあります。

 

ということで、乾燥しょうがは身体を芯から温めてくれる効果があるので、ダイエットや冷え性の改善に有効であると言えます。

 

身体を温めるということは、あらゆる病気にかかりにくいといった効果も期待できます。

 

その効果が凄いことから別名「ウルトラしょうが」と呼ばれています。

 

やばくないですかその「ウルトラ」っていう表現。

 

そのウルトラしょうがである乾燥しょうがは、自宅で簡単に作ることができます。

 

早速作ってみましょう。

 

ジュワッチ!

 

乾燥しょうがの作り方

準備するもの

・しょうが

・スライサー

・干しかご

 

スーパーへ行けばだいたい売っていると思います。

 

そんなに高くないです。

 

スライサーでしょうがをカットします。

 

指の切断に注意!(分かっていても切ってしまうことがある♪。ぎりぎりまで頑張ってみようという謎の心理) 

 

スライスする大きさは、そんなに神経質にならなくても大丈夫です。

 

乾燥してからちぎって使えば問題ありません。 

 

これくらいの大きさで十分です。

 

でも、乾燥したらビックリするぐらい小さくなりますのでこの後お楽しみに。

 

これみてたらポテチが食べたくなりました~。

 

しょうがチップスにしたらどんな感じになるのか気になります。

 

誰か「しょうがチップス」にチャレンジした人がいたら教えてください。 

 

野菜等を干すためのネットを使用します。

 

ネットで見るかぎり「干しかご」と呼ばれているようです。 

 

ちなみにこれは「ダイソー」で購入しました。

 

長く使用できています。

 

それでは、スライスしたしょうがをここに並べていきましょう。 

 

適当に並べます。

 

多少くっついても乾燥してくれるので大丈夫です! 。

 

天気のいい日に外で干して、夜になったら室内に取り入れてください。

 

それを乾燥するまで続けます。

 

今回のしょうがは2日程で完成しました。

 

さてどうなってしまったのでしょうか!!!

 

ギュッ! っと小っちゃくなってしまいました。

 

完全に水分がぶっ飛んで行ってしまってます。

 

これで完成です。

 

乾燥の目安としては、手で触ったときにパリって割れるようでしたら、十分乾燥しているので完成といえます。

 

間近で見るとこんな感じです。

 

なんだかすごい効果がありそうな雰囲気を醸し出していますね。 

 

この状態で使うもよし、すり鉢やフードプロセッサーで粉末状にしていろんな料理に入れるもよしで、ワクワクする楽しい薬味が完成しました!

 

私はいつもこの状態で使っています。

 

大きいかな?って思ったら手で小さくちぎるだけです。

 

保存方法は密閉容器にいれて涼しくて暗いところ置いておきましょう。

 

一番いいのが野菜室です。

 

食べ物に付属している乾燥材なんかあったら、それを捨てずにひょいっと放り込んでおけばさらに安心です。

結構使用頻度が高いので、これぐらいの量だったら1週間ぐらいで使い切ってしまいます。 

 

私の用途といえば、お味噌汁にぶち込んだり、コーヒーや紅茶にそのままぶち込んだりしています。

 

、、、ぶち込むって言葉遣い、お下品だわ。

 

ほんとうに身体がポカポカしてきますし、胃腸の調子が良くなるのでとっても気に入っています。

 

免疫力が上がるので病気にかかりにくくなっていると思います。 

 

干しかごで色々乾燥させてみましょう 

今回紹介したしょうが以外にも、いろんな干し野菜を作ってみましょう。
 
めっちゃ楽しいですよ。
 
 
魚の一夜干しとかも作れるみたいです。

 

 

健康派のあなたにおすすめ 

乾燥しょうがを作らなくても、いいのがネットで販売しています。

 

 

粉末なので、そのままいろんな料理にササっと投入できるのでとっても便利ですね。

 

 

繰り返しいいますが「ウルトラしょうが」って名前、ヤバくないですか?

 

最後に

乾燥しょうがは、作るのにそんなに時間が掛からないので、あまり手間はかからないと思います。

 

干しかごがない場合は、ザルとかでも十分代用できますので一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

しょうがだけに「しょうがない。やってみるか~。」ってなることを願っています。

f:id:imaterasu:20200307212504j:plain

いかがでしたか?

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

少しでも何かのお役に立っていれば幸いです。

 

ではまたお会いしましょう。

 

最後にポチッとしていただいているあなたに、たくさんの「いいね!」が届きますように。

(*´▽`*) 

ブログランキング・にほんブログ村へ