いいね!は目の前にあるよ

今日の「いいね!」は見つかりましたか?

神社で授かったお札の返納の仕方 ~生田神社~

f:id:imaterasu:20191215141418j:plain

神社で授かったお札やお守りを放置していませんか?

 

新年や何かの祈願があるときなど、神社にお札やお守りを授かりに行かれることがあると思います。

 

お札やお守りは神様の御分霊であるとされており、丁寧に取り扱わなければならないのはご承知の通りで、その有効期間は基本的に1年とされています。

 

新年のときに授かってその一年後に返納される方が多いのではないでしょうか。

 

ただ、困ったときだけ神頼みでお札やお守りを授かるのはいいのですが、その後すっかり忘れてしまってほったらかしという残念なケースあるようです。

 

返納する場合は基本的に授かった場所になり、事情によりいけない場合は、近所の神社へ確認していただければと思います。

 

神社なら神社、お寺ならお寺というように、混在しないように気お付けてくださいね。

 

場所によっては郵送でも受け付けてくれるところもあるようです。

 

今回は「縁結びのいくたさん」で有名な「生田神社」のお札・お守りを返納する場所をお教えしますので参考にしてください。

 

それでは行ってみましょう!

 

生田神社の本堂です。

来年の干支である「子」🐭が描かれた大きな絵馬が飾られています。

小さくて見にくいですが両サイドの獅子さんが厳つすぎる!

 

おめめクリクリでかわいい。

バックには椿でしょうか。

臭いをかいでいるように見えますね。

 

本堂向かって右側に奥へと続く道があります。

その道を50m程進みます。

写真右側に見えるのは祈願絵馬で、ハート形の絵馬に微笑ましいラブラブなメッセージが書かれています。

こっちまではずかしくなっちまうぜ!お幸せにーっ(*´▽`*)。

ところでみなさん恋してますか?(どうした!いきなり)

 

この大木が目印です。

楠の神木と書かれてあります。

 

 

楠の神木の右手に見えるのが「古札の納札所」です。

ここへ返納します。

ずっと見守ってくださっていたことに対しての感謝の気持ちを忘れずに、丁寧に返納しましょう。

年末年始では、臨時的に古いお札やお守りを納める場所を設けてくれると思いますのでそこへお納めくださいね。

 

生田神社情報

◇所在地
 〒650-0011 神戸市中央区下山手通1丁目2-1
◇お札授与所時間
 4月29日~9月23日迄:8時~18時
 9月24日~4月28日迄:8時~17時
◇御朱印受付時間
 9時~17時
◇閉門時間
 4月29日~8月31日迄 18時30分
 9月1日~9月30日迄 18時
 10月1日~2月28日(2月29日)迄 17時
 3月1日~4月28日迄 18時
 ※お正月期間は閉門時間が変わります
◇ホームページ