いいね!は目の前にあるよ

今日の「いいね!」は見つかりましたか?

ハトの首の動きをみていると面白い ~歩くスピードと首の動きの関係~

f:id:imaterasu:20200118183201j:plain

幸せの象徴「ハト」

 

ハトの首の動きをみていると面白い

 

前回紹介した、かわいすぎる「すずめ」に引き続き今回は「ハト」について書きたいと思います。

www.imaterasu.green

 

すずめもそうですが、ハトも公園等によく出現して集団でうろうろしていますよね。

 

そんなハトたちにおじいちゃんがパンの耳をあげたり、小さい子供がハトの集団の中心に向かって突進していきハトが一斉に飛び立っていく、どこにでもよくある光景が目に浮かびます。

 

ハトの動きをみていると、歩き回っているとき、必ず首が前後にヘコヘコ動いていることに気づくと思います。

 

見れば見るほど可笑しくなってくるのは私だけなのか分かりませんが、どういった理由であんなに首をヘコヘコさせるのか気になったので調べてみました。

 

結論を言えば「理由は解明されていません」。

 

これだけ文明が進んでいても解明されないことが不思議でなりません。

 

解明はされていないものの、様々な見解が述べられているのでそれを紹介したいと思います。

 

・物をはっきりと見るために首を振っている

ハトの眼球運動の範囲が狭いことから補佐的に首を動かすことではっきりと見えるのではないかといわれています。

・歩行を安定させるために首を振っている

足の動きと首の動きが連動しているようで「片足立ちのときに首停止」「両足をついて片足が地面を蹴るとき」に首を前に伸ばすことから、歩行を安定させるためではないかといわれています。

・片目だけで立体視をするために首を振っている

頭を前後に動かすことで、両目のそれぞれの独立した映像を疑似的な両眼立体視を行っているといわれています。んー難しい。

 

といくつか挙げてみましたがいかがですか?

 

首の動きと足の動きが連動しているようですので、ゆっくり動いているときは首の動きもゆっくり、素早く動いているときは首の動きのも素早くなるんですね。

 

ゆっくり歩いているときに首の動きが素早かったらと思うと、めちゃくちゃ怖い気がしてきました。

 

いずれは首の動きの原因が判明されればと思っています。

 

そいえば鳩時計って最近見なくなりました。

とても懐かしい気がします。 

 

 

f:id:imaterasu:20200118183347j:plain

いかがでしたか?

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

少しでも何かのお役に立っていれば幸いです。

 

ではまたお会いしましょう。

 

最後にポチッとしていただいているあなたにたくさんの「いいね!」が届きますように!

(*´▽`*) 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村