いいね!は目の前にあるよ

今日の「いいね!」は見つかりましたか?

小腹が空いたら【御座候】 ~おやつにお土産に みんなを幸せにする まんまるな食べ物~

これをみて「御座候」と分かったあなたは相当な御座候通です。

 

 

 

小腹が空いたら「御座候」 

「さっきから何度もよく分からない漢字が書いてあるが、なんて読むんだ?」って方もいらっしゃるかと思いますので、説明しますと「御座候(ござそうろう)」と読みます。

 

あぁ、ブログ始めて間もないころを思い出します↓↓↓ 

www.imaterasu.green

 

いわゆる「回転焼き」のことを関西圏(おそらく)では「御座候」と呼んでおり、老若男女問わず幅広い年齢層から愛されています。

 

みなさんお土産用にと、たくさん買っていかれるのをよく見かけます。

 

私もその中の一人です。

 

通勤途上にこの御座候の販売店があるので、会社帰りによく買っています。

 

お土産用と、帰宅しながら食べる用を別々に買っています。

 

家族みんなとても喜んでくれます。

 

御座候で働く人たち

購入数が少ない場合、こんな柄の小袋に入れてくれます。 

この柄の小さいエコバッグがあれば「御座候購入専用」として絶対買うんですけどね。

 

誰か作ってくれませんかね。

 

いつも行く御座候のお店は、職人さん1名~2名とレジのお姉さんで構成されていて、絶え間なくやってくるお客さんに対して、丁寧に手際よく対応していていつも感心してしまいます。

 

みなさんとても愛想が良いので、気持ちよく利用させてもらってます。

 

レジのお姉さんにたまにしゃべりかけることがありますが、やさしく接してくださるので店先に「いいねボタン」があるのならば連打しまくっているところです。

 

令和元年8月26日に価格改定によって1個85円(税込)が95円(税込)に値上がりしました。

 

それでもこの価格で頑張ってやってくれているので、超リピーターの私からしたら感謝しかありません。 

 

御座候ご購入からの~阪急電車

紙袋に丁寧に包んであります。

止めるシールはもちろん「御座候」デザイン。

 

なんとなく阪急電車のあずき色、正確には「阪急マルーン」の色に近いような気がしますが気のせいですかね。 

 

阪急電車は日本で一番オシャレな電車として有名です。

 

この動画を見て頂ければその魅力が伝わるかと思います。

www.youtube.com

関西未来鉄道館さんありがとうございます。

 

阪急電車は映画の舞台でも活躍しています。

映画「阪急電車=片道15分の軌跡=

関西を走る片道15分のローカル線・阪急今津線を舞台に、さまざまな悩みを抱えながら同じ電車に偶然乗り合わせた乗客たちに起こる、小さな奇跡の物語です。 

 

 

 

 

映画の原作である「有川浩」さんのベストセラー小説

 

 

阪急今津線いいですね~。

 

おっと、超ローカルネタで失礼しました。

 

思いっきり脱線してしまいました、電車だけに、、、。 

 

時を戻そう(ぺこぱかっ)。

 

御座候のご登場

お待たせいたしました「御座候」のご登場です。

さてこれは「赤あん」でしょうかそれとも「白あん」でしょうか。

 

このまんまるいのを見るとホッとします。

 

出来たてなのであつあつです。

 

横からのショット。 相変わらずピンボケ。

 

それでは実食! 

がぶりっ!(一応これは3口目です) 

あんこたっぷりで幸せ~。

 

正解は「赤あん」でした。

 

正解者に拍手~~~。パチパチパチ~。

 

味はちょうどよい甘さで飽きが来ません。

 

つぶあんなのでやわらかな豆の歯ごたえを楽しむことができます。

 

外側の皮ももちもちしていておいしいです。

 

安定のおいしさであっという間になくなってしまいました。

 

ごちそうさまでした!。 

 

今川焼やら大判焼きやら

地域によっていろんあ呼び方がありますね。
あなたの地域ではなんと呼ぶのでしょうか。

 

 

 

 

カスタードも美味しそう!

 

 

最後に

年中を通していつ食べても美味しい「御座候」。

 

これからもいつまでも変わらない味を提供し続けてほしいです。

 

皆を幸せにしてくれる御座候に感謝!

 

これからも長いお付き合いになりそうです。 

f:id:imaterasu:20200320161234j:plain

御座候おいちかったなぁ~。今、あのおいしさを思い出しているところさっ。

いかがでしたが?

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

少しでも何かのお役に立っていれば幸いです。

 

ではまたお会いしましょう。

 

最後にポチッとしていただいているあなたに、たくさんの「いいね!」が届きますように!

(*´▽`*)

ブログランキング・にほんブログ村へ