いいね!は目の前にあるよ

今日の「いいね!」は見つかりましたか?

ジョージア・ガイドストーン ~新世界秩序?を記した謎のモニュメント~

f:id:imaterasu:20200208112334j:plain

地球のことを第一に考えると分からんでもないですが。

 

 

みなさんジョージア・ガイドストーンをご存じでしょうか?

 

1980年にアメリカ合衆国ジョージア州エルバート群にR.C.クリスチャン」という謎の人物によって作られたモニュメントで、8つの言語で10のガイドラインが書かれていて、その内容が物議を呼んでいます。 

 

そもそもR.C.クリスチャンという名前は本名ではなく、誰の指示で、何の目的で建てられたものなのか未だ不明です。

 

ただ、管理はエルバート群がしているらしく、厳重な防犯体制が敷かれており、今も尚そのモニュメントは存在しています。

 

それではその「10のガイドライン」を見てみましょう。

 

10のガイドライン

  1. 大自然と永遠に共存し、人類は5億人以下を維持する
  2. 健康性と多様性の向上で、再産を知性のうちに導く
  3. 新しい生きた言葉で人類を団結させる
  4. 熱情・信仰・伝統・そして万物を、沈着なる理性で統制する
  5. 公正な法律と正義の法廷で、人々と国家を保護する
  6. 外部との紛争は世界法廷が解決するよう、総ての国家を内部から規定する
  7. 狭量な法律や無駄な役人を廃す
  8. 社会的義務で個人的権利の平衡をとる
  9. 無限の調和を求める真・美・愛を賛える
  10. 地球の癌にならない - 自然の為の余地を残すこと - 自然の為の余地を残すこと

ここで一番の注目は、1の「大自然と永遠に共存し、人類は5億人以下を維持する

」という内容です。

 

現在の地球上の人口は80億人に届きそうな勢いで今も増え続けています。

 

それが5億人以下ということは、、、。

 

そうです、多くの人が命が奪われることになります。

 

いわゆる「人口削減」というやつです。

 

今の世の中の動きを見ていると、計画的に人口削減の方向へ向かっているのではないかと思わずにはいられません。

 

・ワクチン注射

・添加物(日本は世界トップクラス)

・水道民営化

・ウイルス

・ケムトレイル

・人工地震

・電磁波

・生涯未婚率の上昇 etc...

 

また、「アジェンダ21」という世界的な行動指針があります。

 

アジェンダ21とは、1992年6月にブラジルのリオ・デ・ジャネイロ市で開催された地球サミットのことで、採択された21世紀に向け持続可能な開発を実現するために、各国および関係国際機関が実行すべき行動計画です。

 

過去に何度か改定されていて、その中でも人口削減に関することが書かれてるようで、この行動計画を2030年まで実現することが2015年に決まってるようです。

 

怖すぎます。

 

私たち一般市民の知らない所で、いったい何が行われているのでしょうか。

 

これからどこへ向かって世界は進んでいくのでしょうか。

 

ジョージア・ガイドストーン 動画


NWOの人口削減計画 // ジョージア・ガイドストーン

 

ジョージア・ガイドストーンの場所

 

いかがでしたか?

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

少しでも何かのお役に立っていれば幸いです。

 

ではまたお会いしましょう。

 

最後にポチッとしていただいているあなたに、たくさんの「いいね!」が届きますように!

(*´▽`*) 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村